声優に恋して

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

声優に恋して

アラサーオタクです。声優オタクです

【アニメ】Re:CREATORS(レクリエイターズ)1話感想。オタ歴20年のオタク女子でも楽しめた

どうども、きりはです

今日は同好の士のため、(=オタク)

今期最高のアニメ、Re:CREATORS(レクリエイターズ)を

紹介しようと思う

紹介しますと言いながら、興奮冷めやらぬ感じなので、紹介って感じじゃなくて、

個人的にツボだった点をつらつら書いてみようと思う

一話のざっくりしたストーリーはこんな感じ

自室でアニメ “精霊機想曲フォーゲルシュバリエ” を観ていた水篠颯太の目の前に、画面の向こうに映っていたはずのアニメのキャラクター、セレジア・ユピティリアと、軍服を纏った謎の少女が現れる。
両者の戦いに巻き込まれた颯太は、2人を追って代々木公園へと向かう。そこにPCゲーム “追憶のアヴァルケン” のキャラクターであるメテオラ・エスターライヒまで現れて──

STORY | Re:CREATORS(レクリエイターズ)より

作り手が俺得すぎる

原作・キャラ原案は、BLACKLAGOONで知られる広江礼威(れい)

そして、監督はアルドノア・ゼロ、Fate/Zeroなどで知られるあおいきえい

このタッグなら、面白くないわけないよね?

ちなみに、戦闘シーンの2,3秒で気づいたが音楽は

アニメ界、ドラマ界で活躍しまくっている作曲家、澤野弘之である

活躍しすぎているので、この人身体持つのかなと他人事ながら心配になる

オタク歴20年のアラサー女子がハマった!!!

私はタイトル通り、オタク歴が20年余りとそこそこに長い

小学生の頃から、アニメージュを熟読し、深夜アニメを予約し、

当時PCなど一般家庭になかったので、オタク仲間と文通していた

(時代を感じますね)

そこから、20年余り30歳になった私は、

ハマったといえるアニメになかなか出会えず、「オタクやめよっかな‥」と

漠然と思っていた

面白いと思えるアニメがなかったわけではない…

ガンダムオルフェンズも、ユーリ!!! on ICEも、東京喰種も面白かった‥

でも、熱くはなれなかった

アニメに関する情熱、パッションを失いつつあった私に

再び火をつけたのが、Re:CREATORSだった!!!

まずはこちらを見てくれ、っていうか見ろ(笑)

https://youtu.be/e9P-kaIrvbQ https://youtu.be/e9P-kaIrvbQ

Re:CREATORSとの出逢い

というわけで、アマゾンプライムで一話を見てから、多分5周目に突入しつつある

Re:CREATORSを見始めたは、まったくの偶然だった

今期のアニメはチェックしていたのだが、観ないリストに入っていた

試しに観てみるかな~と思ったのが、ネックさんのこちらの記事を読んだからだ

『Re:CREATORS(レクリエイターズ)』1話感想。今期、絶対見るべき厨二病アニメですよっ! - はわわにっき!

 で、広江さんが関わっているならと思って、

見始めて‥2,3分でがっつり心を奪われました‥

ネックさんに最大限の敬意と感謝を(笑)

アニメの世界に入ってしまうという設定がまずツボ

アニメの世界に入って、3次元の住人になりたいって思ったこと、

オタクなら一度はありますよね(多分)

Re:CREATORSのツボ

その1戦闘シーンの質が高い

戦闘シーンがテキトーなアニメって、いくら話が面白くても、

萎えませんか?私は萎えます

この点ね、Re:CREATORSは最高ですよ

特に、謎のキーパーソン、軍服の姫君と、セレジア・ユティピリア嬢の

戦闘シーンが厨二心にダイレクトに響く感じにかっこいいのです

こちらの赤眼の美少女が、軍服の姫君

無数の軍刀(サーベル)を操り、攻撃、防御をする

痺れます

文章力がないのでうまく説明できないので、

詳しくはPVもしくは、アニメを見てほしい!!!

f:id:kirihakirikiri:20170412193710j:plain

© 2017 広江礼威/小学館・アニプレックス

その2先の読めない謎めいたストーリー

アニメのキャラが次々と現実世界に現界するわけですが、

軍服の姫君はその辺を理解しているようなのです

冒頭、列車に飛び込み自殺or自殺未遂する眼鏡の少女がいるのですが、

彼女と軍服の姫君が何らかの関係があるのかと、きりはは推測しています

軍服の姫君=自殺した少女もしくは、

彼女が作ったキャラクターが軍服の姫君とか?

軍服の姫君のセリフに、「そう、私の善き人はあなたもお気に入りであったよ」

この善き人=自殺した少女ではないかと考えてみたり

このアニメを見てて、セレジアが好きだったことだよね?

それに、軍服の姫君は主人公颯太(そうた)と面識がある

Re:CREATORSにおける現実世界での知人??

話変わって、セレジア嬢、メテオラちゃんらは、

自らを作ったクリエイターズ、すなわち創造主達の世界、

軍服の姫君の言うところの、「享楽の神々どもの世界どもの恐ろしい世界」

来てしまったわけですが、それってめっちゃ怖くないですか?

軍服の姫君の目的は、このアニメにおける現実世界に復讐することでいいのか?

「神々の世界に制裁を」という意味深なセリフを言っていますし

とにかく、きりはは、この軍服の姫君に夢中です

あと、彼女の厨二心くすぐる小難しいセリフもいいですね

その3澤野音楽がかっこよすぎる

最近のかっこいアニメの音楽=澤野弘之と言っても過言ではない

特に、軍服の姫君とセレジア嬢の戦闘シーンで流れる曲が、

疾走感とスタイリッシュ感があってめっっさかっこいいぃ

痺れますな

OP、サントラの発売が待ち遠しいぃ

まとめ

以上、オタクを名乗るならRe:CREATORSを観とけっていう、

ながーい説明でした

初めて2000字オーバーの記事を書いたので、めっちゃ消耗しました