声優に恋して

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

声優に恋して

アラサーオタクです。声優オタクです

向上心がない自分~目標や理想がないのはいけないことなのか?

向上心に欠ける自分

現状維持という言葉が嫌いではない

どうやら私は、向上心というものが人よりない方である

目標や理想がないわけではないが、その目標はふわふわとしていて抽象的だし、

なんとしても成し遂げたいというものではない

だから、具体的な理想や目標があり、熱意をもって生きている人を見かけると、

正直うらやましくも思うし、大変そうにも思う

こころの一文

そんな時に思い出すのは、

教科書でもおなじみの夏目漱石のこころの一節だ

「精神的に向上心のない者はばかだ」

どういう文脈で言われた言葉かは忘れてしまったが、

30を過ぎた今でも思い出すほど印象深い文である

そんな時に思い出すのは、教科書でもおなじみの夏目漱石のこころの一節だ

「精神的に向上心のない者はばかだ」

どういう文脈で言われた言葉かは忘れてしまったが、

30を過ぎた今でも思い出すほど印象深い文である

向上心がないのは悪いこと?

向上心がないというのは、一般的に悪いことだと言われる

私は必ずしもそうではないと思う

でも、その方がムダな努力したり、目標がかなわず絶望したりということがなくなるという消極的なメリットもある

私は人間の中で弱い個体、弱者であるという意識がある

仕事もできる方じゃないし、なにか特別な長所や個性があるわけでもない

メンタルの持病もある

頑張らない、無理をしないというのが、私の理想といえば理想である

だから、それなりにあがいてみても、現状維持がせいぜいである

頑張ること、理想を持つことが素晴らしいことだとは思うのだが、

向上心がないからと言って、そういう人を責めたりしないでほしいと思ってしまうのだ

なんらかの理由があって、子どもの頃はみな持っていたであろう、

向上心や夢や理想を失ってしまったのだ

私も以前は努力すれば、夢はかなうし、理想が実現すると思っていた

努力すればなんとかなるという努力信仰を信じ、

努力し続けた結果、私の心はかなり病んでしまい、発病した経緯がある

「精神的に向上心がない者はばかだ」という一文が心の中でいまだに

ひっかかってならない