声優に恋して

アラサーオタクです。声優オタクです

オタク女子とお金~いくら趣味にお金をかけるのか?

どもども、最近「王室教師ハイネ」というアニメにドはまりして、
まさに沼状態に落ちっています
 
実は、この作品に出会うまで
このままでは、脱アニメオタクするのではないかと危機感を
抱いていました
面白いアニメだなと思う作品はあるけど、ハマるほどの情熱がないというか
 
王室教師ハイネという作品との出会いが私を変えました
 
推し声優蒼井翔太が出ているという軽い理由で観はじめた
「ハイネ」のおかげで、アニメに対する情熱が再燃
時間と金をひたすらかけるフラグが立ちまくっています

王室家庭教師ハイネとアラサーオタクと金

王室教師ハイネは、現在放映中のアニメ
4人のキラキラした王子様と、王子の家庭教師、王室教師ハイネの
ハイネがともに成長していくというお話
 
特に好きなキャラは、蒼井翔太演じる第五王子のリヒト
金髪の長い髪に、碧眼の美少年
とにかく美しい
公式キャラブックによると、
179センチで57キロだそう
ちなみに、私は157センチで59キロ…
ダイエットがんばります
語りだすと長い話になるので、以下略です

f:id:kirihakirikiri:20170531201450j:plain

基本引きこもりの虚弱児なのですが、
ハイネのグッズをほしさに、数か月ぶりにアニメショップに行きました
目的のグッズがなかったので、泣く泣く公式キャラクターブック(925円)を購入
王室教師ハイネのお試し読み切りという小さい冊子?をもらってきました
あとでググったところ、ほしかったグッズは6月以降発売するそう
 
それから、原作のコミックスの方は、節約のためアマゾンで買うことに
アマゾンだとちょこっとポイントがつくのが理由
節約大事
 
ハイネのグッズはなんとでも入手したいし、
原作のコミックも8巻まで出ているので大人買いする予定
とりあえず、リヒトが表紙の巻だけアマゾンさんで購入
明日の午前中届きます
 
さらに、EDが色んな意味ですごい
ED「Prince Night~どこにいたのさ!? MY PRINCESS~」は
タイトルからしてとんでも系であるが、そこがまたよい
役を演じている声優さんが歌っています
 
舞台化が当初から決まっていたらしく、その布石として
7話で声優の実写バージョンのEDが初披露されました
 
しかし、推し声優、蒼井翔太のキュートなルックスをもってしても、
ロングの金髪の王子さまを召喚するのは困難だった
 
youtubeでも公開されていて、1日20回は聞いています
ダンスが微妙なのも、美形キャラを無理やり3次元化し、失敗した感も
ずっと見てると、どうでもよくなります
ひたすらみんな尊いという境地にたどりつけました

お金とオタク趣味 

オタクでいるのはお金がかかります
ディープなオタクであればあるほどお金がかかる(たぶん)
お金は大事!!

 

王室教師ハイネ 3巻 (デジタル版Gファンタジーコミックス)

王室教師ハイネ 3巻 (デジタル版Gファンタジーコミックス)

 

まとめ

オタクは作品にドはまりすると(沼落ちすると)ひたすら、
金と時間をつぎこみます(私の場合)
以上、王室教師ハイネにハマった、きりはでした
オタク万歳