声優に恋して

アラサーオタクです。声優オタクです

【声優オタクの憂鬱】理想が高すぎて彼氏ができない&いらない問題

こんばんは、きりはです☆
理想が高すぎて彼氏できない系女子です
特に声優オタクになってから、現実に存在しないレベルで理想が
高くなってしまいました…
独身フラグが立ちまくりです☆
アラサーという微妙なお年頃なので、いっそうつらい
まわり長く付き合ってる彼氏いるとか、仕事バリバリだったりな

以前の理想の彼氏像

芸能人で言うと、見た目が神木隆之介みたいな感じ
この時点で相当ハードルが高い…

かっこいいというより、かわいい系
平均以上のルックスで、さわやか
色白
自分より痩せている…自分がぽっちゃりなので、痩せている人にあこがれる
オタク趣味に理解がある…これ重要
こんな感じでした

理想の彼氏像が変わった

声優オタクになってから、理想像がだいぶ変わりました
具体的にいうと、好きな声優の好きな要素を集めたような彼氏がほしい
現実を見ろって感じですが、現実なんか見たくないですね

わたしの場合、声優を評価する&好きになる基準は、
演技力>声(いわゆるイケボ)>性格>トークスキル(コミュ力)>見た目

好きな声優をあげると、
谷山紀章さん、鈴木達央、蒼井翔太、宮野真守、花江夏樹、武内駿輔くんなどなどです

好きな声優のいいとこどり

見た目=谷山紀章さん 
明るい茶髪、爬虫類顔、細くてそれなりに筋肉がついている
客観的にいうとかっこよくないのだが、モテる
だれだれと付き合ってるとかよく噂になる
メガネっ子、もやしっ子的な男性が多い声優界でかなり浮いている

声=鈴木達央

性格=宮野真守
宮野はイケメン声優とたまに言われることもありますが、
わたしの視点からいうと、顔自体はかっこよくはないです
それでもかっこよく見えるのは、
明るく、仕事熱心で、ファンを大切に思う人柄ゆえだと思うのですよ

コミュ力=鈴木達央
話が面白く、テンションが高い、時々熱い
声優さんはラジオをやっていることが多いのですが、
ラジオレベルのトークスキル、面白さを現実の男性にも求めてしまいます…

理想が高すぎる問題点

その1 理想通りの男性が現実に存在していない

その2 理想通りの男性がいても、相手にされない

見た目、中身とも低スペック
現実、少女漫画的な世界じゃないので、普通の地味オタが好かれるとは思えない…

その3 声優がいれば、実のところ彼氏いらないと思っている

これが一番の問題
口では「彼氏欲しい」とか「いい人いないかな」とか言っているが、
声優のラジオを聴いたり、好きな声優の出てるアニメを見て、
きゃふきゃふしていたほうが断然楽しい
結論
ミラクルが起きない限り、わたしには彼氏ができない☆
以上、ますますキモオタ化している、きりはでした