声優に恋して

アラサーオタクです。声優オタクです

【双極性障害】鬱の海からの回復記録

こんにちは、きりはです
少しブログと離れていました
というかね、メンタルが悪化していて、
タイトル通り鬱の海におぼれている状態でそれどころじゃなかったよ☆
裏返せば、現在はブログを書ける程度に回復してきました
今は、まだ鬱状態であるものの、フラットな感じ
一応趣味であるアニメをちょこちょこ見たり、本を読んだりできています
自分でもよくここまで回復したなと、感動するほどです
でも、体力が落ちてしまい、家の中で歩いただけで疲れてしまう
むしろ、メンタルより体調の方が不安かも
 
このブログではあまり書いてきませんでしたが、
わたしは双極性障害、躁うつ病という病気を抱えいています
あまりブログで病気について書かなかったのは、
メンタルの病気になってしまった自分が恥ずかしく、情けなく思っているからです
話を戻しますが、
この病気は、感情の波があって、鬱状態と、躁状態を繰り返す病気
わたしの場合、おもに鬱状態が続き、たまに躁状態というか、イライラして情緒不安定になるって感じですね
発病が、19歳なので、約10年、この病気と付き合っています
 
症状が悪化した発端は、お仕事
仕事の内容が変わって、仕事ダメダメな使えない奴になってしまいました
分からんことばかりで、質問してばかり
最初だから、仕方ないと自分に言い聞かせても、
プライドだけは人一倍高いので、結構ショックでした
仕事できないとバカにされているのではないかとか妄想がふくらみ、
もろい、メンタルがガタガタになってしまいました
 
最初の症状は、体の不調
仕事に行く前の吐き気や頭痛
毎日、げーげー言いながらも、頑張って仕事に行ってました
その次は、メンタルの症状が出てきました
モノにあたり、家族にあたり、いわゆるヒステリー状態
(たぶん躁状態)
そのあとは、鬱の海に溺れている鬱モードに突入
絶望感と、将来への不安、言葉で表現できない落ち込み‥
メンタルと体がボロボロになり、突然泣き出したりで、
とても働ける状態ではありませんでした
 
休んでからさらに症状は悪化しました
食べれないし、水分もとれない、顔は土気色で、
一日中寝てばかり
このままじゃ、まずいと思い、入院も考えました
1週間で2,3キロ痩せました
 
ようやく復活したのは、7月5日ごろ
すがるように、体力がつくというツムラの漢方を飲み始めたところ、
身体の症状は幾分ましになり、少しずつ起きていられる時間が増えてきました
で、今に至るのですが、
将来への不安、仕事を休み続けてることへの罪悪感、
いつ行けるようになるかも分からないし、辞めたい
けど、そのあとどうしたらいいのという悩み
また、療養中という名の、引きこもりにもどるのかという恐怖感
 
30歳で、無職、いつ治るのか分からない精神疾患、友人は0という状態
人生詰んじゃった感があります
フラットになってきたとはいえ、まだ鬱っぽいので、
人生詰んだと考えてしまうのかもしれません
 
ここ3週間くらい、引きこもっていて、外出もしていません
会話したのは母親と、仕事先に休む電話連絡をしたのみ‥
正直、さみしいし、人恋しい
 
ブログを書く気になったのは、
ブログを書くことが数少ない人とのつながりを感じられて、社会との接点だと思っているからです
まだ、メンタルが回復しきってないので、支離滅裂な文章になってしまいましたが、
ブログ書く程度には、元気になったよって話です
以上、きりはでした☆